帰省。

久しぶりに実家に帰ると、街が変わってることに気がづきます。
あたらしくスーパーができてたり、あたらしい道ができてたりする。
ちょっとした浦島太郎状態です。

ただ、浦島太郎が自分の町に戻ってきたときは、
ながーい年月がたっていたみたいですけど、
いまはたった数年で浦島太郎の気分が味わえてしまう。

歴史から見ると、とても速いスピードで変化しているいまの時代。
100年後はどうなっているのかな。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバック URL : http://okakin.jp/blog/wp/wp-trackback.php?p=830