アウトプットしないとインプットできない。

バスケットをうまくなるために、
本を読んだり、コーチに教わったり
NBAを見たりして、技術をインプットしても、
その学んだものを実践しないと
やっぱり身についていきません。

コピーでもおんなじです。
数々の名作コピーたちを
見て、分析して、考察して、
時には本を読んだりして、
学んだ気になって、技術を盗んだ気になっても、
書かないと、書いて書いて
書きまくらないと自分の血になってはいかない。

アウトプットこそ、インプットなのだと思う。

ただ、アウトプットばかりしていても、
インプットはできない、とも思う。

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバック URL : http://okakin.jp/blog/wp/wp-trackback.php?p=3675