年は、自分であけるもの。

ここ数日、こたつからほぼ動いていません。
かたつむり状態で、こたつの上にめしがのりゃ、
腕を伸ばし、ぱくっとほおばり。
眼球だけは忙しくテレビの画面を追って、
ねむくなったら、そのまま夢のなかへ。
大掃除はしてないし、そばもたべてない。
初詣にも行ってないし、バーゲンにも行ってない。
それどころか一歩も外にでていない。
例年以上に、ぐーたら正月を満喫しています。
だからなのか、まだ2015年という実感が湧きません。
というより、2014年がつづいている感じ。

大掃除、年越しそば、おせち、初詣。
年があけたことを実感するために
年末年始の行事は必要なお作法なのかもしれませんね。