「ふぁみちき」という名前の店員。

ぼくが働いているビルの1階には、
ファミリーマートがあります。

もう1年以上、このビルにいますが、
このまえ、発見がありました。
ここのファミマの店員さんは、
とてもユニークな名前の人が多いのです。

「ふぁみちき」「ふらいどぽてと」

まぁそれを好きすぎた両親のどっちかが、
子どもにも名づけて、せっかくだから
子どもは働きはじめたのでしょう。

もちろん、そんなわけはなく、
オススメの商品を名札に記す試みを
やっているようです。
ちょっとおもしろい試みですが、
日本語をおぼえたての外国の方とかだったら、
まちがいなく、
そういう名前だと思うんでしょうね。

最近は「きんにくまん」って人もいました。
そういう商品があるんですね。

発見はドキドキ

さいきん知って驚きました。
「99.97%の生物は人間より小さい」だそうです。

自分の頭の中にある地球像は、
まだまだ虚像でまみれているようです。
人類を進歩させる科学の発見もドキドキするのですが、
地球像をぶち壊してくれる発見もドキドキします。

ちなみに地球像の発見でもうひとつ。
「地球の体積に占める海の割合は僅か0.7%」だそうです。

海の話は、目で見ているだけでは
なかなか辿り着けない発見だなあと思いました。
目に見えるものがすべて真実とは限らないんですね。