寝るって、幸せ?

昼食を食べて、机に戻って、
さて、解いた襷をぎゅっと締め直しますか
というタイミングで睡魔が襲ってきて
ああ、このまま眠りの世界に飛び込めたら
どれだけ幸せなことか、
と頭をよぎるときがあります。

金曜日の夜なんかは、
今日は心ゆくまで寝れるぞー。
と寝るだけなのに、
嬉しくなったりします。

睡眠ってとれるものなら
たくさんとりたいものです。

でもなのですが、
ぼくの計算式があっていれば
平均睡眠時間が6時間の人は、
人生80年のうちの約20年間は睡眠時間みたいなのですよ。
20年間といったら、
赤ちゃんが成人するまでの時間ですよ。
その間、ずっと寝ているわけですよ。
びっくりですよ。
眠り姫は、20年なんて大したことないわ
と言うかもしれませんけどね。

これからは、仕事中や勉強中に睡魔が襲ってきたら
「20年間も寝れるんだから、いまぐらい起きろ」
と自分に言い聞かせて、睡魔を退けようと思います。