雨よ、やめ

朝の通勤時の遅延ほど
イライラすることは
ないんじゃないかしら。
早く運転再開しろよ、コノヤロー。と
どこにぶつければいいかわからない苛立ちが
ふつふつと沸いてきますよね。

でも、電車さんに、
じゃあ、もうぼくを使わなくていいから。歩いていけば?
と言われれば、それはそれで頭を抱えてしまう。

たしかに、遅延は、イラッとするけれど
それでも、やっぱり、絶対、
徒歩と比べたら圧倒的に早くてしかもラク。

電車や車、ケータイとか
生活の一部になっているサービスは
使いすぎるがゆえに、
遅延や渋滞、繋がらないとかで
むしゃくしゃするときが多々ありますが。

もしそれがなかったら、と想像する
その大切さはわかってくる。
ゴロゴロ轟くカミナリ心も
小雨程度に治まると思うのですわ。