悩みの多い生涯を送って来ました。

5才のぼくも、11才のぼくも、
17才のぼくも、27才のぼくも、
悩み多き人間でした。
未来のことはわからないですが
きっと40、50、60、70になっても
なにかしら悩んでるんじゃないかと思います。

悩みというヤツは、
時間を奪っていくし、
精神面も攻撃してくるし
もろ手をあげて
歓迎できるヤツではありません。

でも、悩みと付き合ったことで
大きくなれた、という人がいるように
悩みは成長の手助けをしてくれる
いいヤツでもあります。

だから、悩みってヤツは必ずしも悪いヤツじゃない。

この先ぼくの前にピョコンとナヤミが現れても、
いやがらずに付き合っていけたらなと思います。