欠けているものが、魅力をつくる。

イタリアに「ピサの斜塔」という
有名な塔がありますが、
もしこの塔が傾いてなかったら
ここまで親しまれるものに
なっていたでしょうか。

ミロのヴィーナスという
長い間、多くの人から愛されてる
彫刻がありますが、
もしこの女性像に両腕がなかったら
こんなに人を惹きつける
ものになっていたでしょうか。

ちょっと欠けてたり、
不完全のもののほうが
魅力的にうつることもある。

人に想像させる余地が
あるもののほうが
ときに完璧なものより
惹きつけられるものが
あるのかもしれない。